お客様専用ページ

限定キャンペーンページ

※チラシに記載のキャンペーンコードをご入力ください。

マイページ

ようこそ ゲスト さん

所持ポイント : 0pt

ログインする

初めての方へ

  • 初めてのお客さまへ
  • ご利用ガイドを見る
  • 会員登録をする

大人気ヘアメイクJunkoの現場レポ きれいに理由あります

2017.03.16(木)

ベースメイク vol.3 ~コンシーラー~

 コンシーラーはベースメイクの中でも最も重要、と言っても過言ではないステップです。

 英語で隠す、秘めることを=conceal(コンシール)と言います。つまりコンシーラーは、覆い隠す、包み隠す道具という意味なのです。

 理想の肌は、ピンと張りがあって、ニキビやシミ、くすみのないフラットな肌ですが、現実はそうはいきません。ニキビや吹き出物、またそのニキビ跡にできるシミ、目の下のクマなど、実に様々なトラブルが肌の上には存在します。そのトラブルを隠すのがコンシーラーの役目なのです。

 では、コンシーラーの種類を説明しましょう。トラブルを隠すために様々な種類のものが存在します。①チューブの中に入ったクリームタイプ ②パレットに入った固いクリームタイプ ③口紅のようなリップスティック状のタイプ④筆ペンのような形で先が筆やスポンジからコンシーラーが滲みでてくる、柔らかいタイプ と、大きく4つに分けてみました。

 使い分けの基本は「よく動く部位は柔らかいタイプのもの」「あまり動かない部位は固いタイプのもの」です。よく動く部位とは、目の下や法令線など、笑ったり、話したりすると動く皮膚の部位のことです。ここに固いタイプを使うと、くっきりその溝にコンシーラーが入り込んでしまうからです。これは前回などにお話しした、ファンデーションの乗せ方の基本と同じです。

 そしてコンシーラー選びで悩ましいのはその色選び。これは隠したいシミの濃さなどによって変わってくるわけですが、ひとまずシミと自分の肌色の中間くらいの色(つまり自分の肌色よりは少し濃くなりますよね)と自分の肌色の2種類の色味があればコンシールすることが完璧です。まずは濃い色味を実際のシミの色の上から少し広めにカバー。指でシミの上から叩くように外に広げてなじませていきます。濃いシミにはリップスティックのタイプが一番使いやすいでしょうか。そのままスティックの先をシミの一番濃いところに塗って広げていくのです。そして広げた境目を指でトントンと叩きながら肌になじませます。そしてその上から同じ要領ですが、範囲を広くして肌と同じ色のコンシーラーをなじませるのです。

 目の下のクマなどは、色味に少しオレンジ色が含まれているものを使用しますと、きれいにカバーできます。

 しかしながら文章で説明するのはなかなか難しいですね(@@;)汗

 ですが、コンシーラーを上手に使いこなせば、正直ファンデーションも必要ないくらいにきれいな肌に仕上げることが可能でしょう。かつての海外人気ドラマ『セックス&ザ・シティ』の主人公キャリー役のサラ・ジェシカ・パーカーは作中で、ファンデーションを使用せず、コンシーラーとパウダーだけでメイクを仕上げる日も多かったとか。

 次回はパウダーのお話しをしましょう。

Hair&make-up/Wardrobe
西尾 潤子( JUNKO NISHIO )

大阪出身。大手化粧品メーカーを経て、parisメイクアップブランドでのアーティストとして活躍。06年からはスタイリストも手がけるようになる。映画・PV・CM撮影などを中心に走り回る毎日の中、愛犬モナカとたわむれることが一番の癒し。

イラスト/北野たつみ

ご利用ガイド

お買物方法

当サイトでは、年中無休・24時間ご注文を承ります。

お電話でもご注文いただけます。
0120-393-471
【平日のみ】9:00~18:00

お支払

クレジット、代金引換、後払い(コンビニ・郵便局)の3種類からお選びいただけます。

代金引換の場合は代引き手数料324円(税込)をいただきます。

※2017年10月1日より、代引き手数料を改訂いたしました。

詳細はコチラ

送料・お届け

【お届け】
ご注文確認後、3~5営業日前後
(土日祝日を除く)

【送料】
全国一律 756円(税込)
(ご注文金額8,000円以上で送料無料)

※2017年10月1日より、送料を改訂いたしました。

【配送】
日本国内のみ

同住所にて同日に複数回購入された場合同梱処理を行い、一回分の送料となります。

詳細はコチラ

返品・交換

商品到着より8日以内にご連絡ください。

詳細はコチラ

会員登録

無料の会員登録をしていただきますと、様々な機能により、さらに便利にご利用いただけます。

詳細はコチラ